株式会社日本統計センター
ASP(ASP分析ツール)
 ASP分析ツールとは

 「システム購入や独自開発はコストがかかりすぎる」「システムを導入しても管理やメンテナンスが大変」とお考えではありませんか。
 このサービスは、インターネットを通じて当社サーバに設置したアプリケーションとデータを自由にご利用いただくことのできるサービスです。
 従って、利用するアプリケーションにあわせて導入機器を検討する、システム管理者を設置するといったことは不要ですし、導入初期に必要なコストを抑えることができます。
 また、システムで利用する統計値等の基礎データは当社が責任を持って定期的に更新していきますので、安心してご利用いただけます。
◆数多くの実績を持つマーケティング専用ツールをASPで
 金融機関、流通・サービス、メーカー、広告代理店他多数の企業のマーケティング部門、店舗開発部門、販促部門、企画部門等で広くご利用いただいているマーケティング専用ツール『Marketing Dynamic System』をベ−スとして用います。
◆当社が保有する数多くのデータベースから必要なものを選択
 当社が永年蓄積してきた豊富な統計データの中から、活用目的に応じて必要なものをご利用いただけます。
 また、これらデータは常にメンテナンスを行い最新の状態を保ちます。さらに、当社独自の技術により、お客様がお持ちのデータとこれら「統計データ」、「地図データ」との整合性を保った精度の高いデータとしてご利用いただけます。
◆活用目的に応じたテンプレートの提供
 単なる「データ処理サービス」、「データ配信サービス」ではありません。
 お客様の活用目的に直結したテンプレートを、お客様と一緒に当社スタッフが作成をお手伝いします。従って、お客様専用のマーケティングツールとしてご活用いただけます。
◆専門スタッフによるサポートサービス
 マーケティングは試行錯誤、検証の繰り返しで「システム」より「人(ノウハウ)」に依存するウェートが高く、折角導入したシステムがホコリをかぶるケースをよく聞きます。この問題解決のため、当社では専門スタッフがシステムの活用方法や運用方法についてサポートします。
◆信頼性の高い環境下でサービスを提供
 当社が提供するシステムおよびデータベースは、機密性が高く、免震構造のインターネットデータセンターに設置し、運用します。お客様の大切なデータの保管・管理、セキュリティは完全に保たれ、安心してお使いいただける環境を提供いたします。
◆お客様のインフラに影響されず高品質のサービスを提供
 当社サービスの運用は「Citrix XenApp」(米国Citrix社)を用いて行います。通常のクライアント・サ−バシステムとは異なり、クライアントPCのスペックやOS、ネットワーク環境の優劣やWebブラウザによる制限はありません。お客様のインフラを何ら替えることなく快適にご利用いただけます。
ASPサービスの運用環境
ASPサービスの運用イメージ図

インターネット・データ・センター(iDC)

■アプリケーションサーバ ・お客様のテンプレート等システムを搭載
■データベース(DB)サーバ ・外部DB=お客様が使用する外部統計DB、地図DB、施設DB等
・ユーザーファイル=お客様がアップロードしたデータファイルを保存し、お客様が管理

お客様

ユーザーDB ・ユーザーDB、顧客DB、店舗別各種計数データ・・・etc
インターネット接続クライアントであれば利用可能。
アプリケーション、DBは全てiDCサーバで一括管理。
お問合せ先
商品についての詳細は、下記窓口宛メールにてお問い合わせくださるようお願いいたします。

 お問い合わせにあたって、ご提供いただいたお客様の個人情報は、ご指定の当社製品・サービス等のご案内、関連資料の発送、および手続き他必要事項の連絡業務、請求等の事務処理等に利用し、他の目的で利用することはありません。また、事前にお客様の同意を得ている場合を除き、第三者へ提供することはありません。

 詳細は、当社個人情報保護方針をご確認ください。

 当サービスに関するお問い合わせ先 homepage@nihon-toukei.co.jp
TOP企業情報プライバシーポリシーお問い合わせ|       copyright(c) Nippon Statistics Center Co., Ltd All Rights Reserved.