株式会社日本統計センター
ADDUP(住宅地図を使った営業支援システム)

システムの機能概要/表記の統一

◆表記の統一

 顧客データに登録されている住所、電話番号などは意外と整備されていないケースが多いものです。

 顧客データを正しいものに維持するには、市町村合併住居表示変更などで発生する旧住所を絶えず最新住所に更新する必要があります。また、新たに住所コードを付けるためには、住所表記の統一が必要です。

 「ADDUP」の機能を使えば、これらの作業が簡単にできると同時に、住所表記の統一はもとより、電話番号、顧客姓名の分割、日付の統一等が簡単にできます。

1.漢字住所の表記統一

 旧住所の新住所への変更、漢字住所の表記統一等の機能

 A.市町村合併等による新住所への変更
  浦和市辻 1−30−3 埼玉県さいたま市南区辻1−30−3
 B.都道府県名の追加
  川口市 領家 2−15−12 埼玉県川口市領家2−15−12
 C.カナ住所は可能な限り漢字住所へ
  イタバシク トクマル3−17−7 東京都板橋区徳丸3−17−7
 D.付属住所の文字の統一、すべてハイフン(−)に
  足立区栗原3丁目20号2 東京都足立区栗原3−20−2

2.電話番号の表記統一

 市外局番や番号の表記統一等の機能

 A.市外局番の付加
  3854−0458 03−3854−0458
 B.表示の統一
  (03)−3854−0458 03−3854−0458

3.顧客名称の表記統一

 顧客姓名の分割や会社名の表記統一等の機能

 A.個人名称の分割およびファイル内での表示開始位置(フィールド)等の統一
  山田 太一郎 山田   太一郎
  山田川 三郎 山田川   三郎
  小山田一郎 小山田  一郎
 ※姓名分割には「氏名辞書データ」(オプション)が必要
 B.法人名称の「株式会社」などの表記統一
  株式会社日本統計センター (株)日本統計センター
  株)日本統計センター (株)日本統計センター
  カ)日本統計センター (株)日本統計センター

4.日付の表記統一

 生年月日、顧客登録年月日等の日付の表記統一機能

  '42.12.12 19421212
  S42.12.12 19671212
  1942/2/8 19420208
  1943−01−10 19430110

整備する前と後の顧客データイメージ図

お問合せ先
商品についての詳細は、下記窓口宛メールにてお問い合わせくださるようお願いいたします。

 お問い合わせにあたって、ご提供いただいたお客様の個人情報は、ご指定の当社製品・サービス等のご案内、関連資料の発送、および手続き他必要事項の連絡業務、請求等の事務処理等に利用し、他の目的で利用することはありません。また、事前にお客様の同意を得ている場合を除き、第三者へ提供することはありません。

 詳細は、当社個人情報保護方針をご確認ください。

 当システムに関するお問い合わせ先 homepage@nihon-toukei.co.jp
TOP企業情報プライバシーポリシーお問い合わせ|       copyright(c) Nippon Statistics Center Co., Ltd All Rights Reserved.