株式会社日本統計センター
ダウンロード・体験版

オリジナル統計データ体験版

 当社では、既存の統計データだけでなく、様々な推計方法を用いて町丁等の小地域を単位としたオリジナルのマーケティング用データを作成しています。

 ここでは、そのうち代表的な指標をダウンロードすることができます。ご利用のPCへデータをダウンロードして内容をお確かめください。

■任意の地域・種別のデータをご希望の場合

 当ページよりダウンロード可能なデータは、当社で地域指定させていただいたものです。
 内容をお確かめいただくデータの地域・種別にご希望がある場合、別途「サンプルデータ利用申し込みページ」より専用の申込書にてお申し込みください。ご希望の地域・種別のデータを提供させていただきます。

■体験版データご利用にあたっての留意事項

※製品版としては、最新の町丁別地図に対応したNSCStandard版、国勢調査における町丁・字等別地図に対応した国勢調査地図版、およびメッシュ版がありますが、ダウンロードデータ(体験版)は、国勢調査地図版 、メッシュ版とさせていただきます(ただし、暮らしやすさ評価スコアは7桁郵便番号(町域)別のデータ)。

※ダウンロードファイルは、統計データはエクセル形式とCSV形式、地図データはMIF形式とShape形式が選択できます(ダウンロードファイルは、いずれもzip形式で圧縮していますので解凍してご利用ください)。
目次

 ランダムセレクトデータ

国勢調査データと経済センサス(事業所・企業統計調査)データの併用イメージ
 当社データベースの特長の一つは、例えば国勢調査と商業統計調査といったように、統計データのソースや時点の違いを考える必要がなく、全てを同一の地図上で処理できることです。
 当ダウンロードデータ(体験版)は、国勢調査、経済センサス(事業所・企業統計調査)、商業統計調査、当社独自推計の昼間人口、就業者所得等の指標の中から主要指標を選定し、一つのファイルに収録しました。

 国勢調査

国勢調査データ活用イメージ
 国勢調査は、日本国内の人口、世帯、就業者からみた産業構造などの状況等をみるための最も基本的な統計調査です。特にマーケティング分野では、国内各地における居住者特性の違いや、各々特性別居住者の数を把握できる数少ない統計資料の一つとして位置づけられています。
 ダウンロードデータ(体験版)は、2000年、2005年、2010年の3時点の集計結果から、各種分析に用いられる主要指標を収録しています。

 経済センサス(事業所・企業統計調査)

経済センサス(事業所・企業統計調査)データ活用イメージ
 経済センサス(事業所・企業統計調査)は、「我が国すべての事業所及び企業を対象として行われる国の最も基本的な統計調査・・」(総務省統計局)であり、業種別あるいは規模別の事業所数等を把握するための稀少な調査データです。
 ダウンロードデータ(体験版)は、2001年、2006年の事業所・企業統計調査結果、2009年、2012年の経済センサス集計結果における「事業所数」「従業者数」等の指標を収録しています。

 商業統計調査

商業統計調査データ活用イメージ
 商業統計調査は、『商業の国勢調査』とも言われ、該当する事業所数・売場面積・年間販売額等を把握するための稀少な調査データです。
 ダウンロードデータ(体験版)は、2002年、2004年、2007年の3時点の集計結果から、その基本的な指標である「小売業事業所数」「小売業従業者数」「小売業年間販売額」「小売業売場面積」および「商業人口」等を収録しています。

 人口・世帯数(住民基本台帳ベース)

人口・世帯数データ活用イメージ(3年間の人口増減)
 このデータは、公益財団法人国土地理協会より毎年提供される、住民基本台帳ベースの「推計年齢階級別人口付き全国人口統計マスター」を、国勢調査の町丁・字等別地図の地域コードに推計変換したデータです。
 ダウンロードデータ(体験版)は、最新時点の人口・世帯数および性・年齢階級別人口の各指標を収録しています。

 将来推計人口(住民基本台帳ベース)

将来推計人口データ活用イメージ
 最新の住民基本台帳人口を基に推計した各歳別人口と、国立社会保障・人口問題研究所より公表されている仮定値を用いて、コーホート要因法により求めた将来推計人口です。
 ダウンロードデータ(体験版)は、2020年、2025年、2030年、2035年、2040年の推計人口(各々性別・年齢階級別)を収録しています。

 推計就業者所得

就業者所得データ活用イメージ
 就業者所得は、主に年齢と所属する産業により異なってくる傾向が強いといえます。当社では、この点に着目し、「賃金構造基本統計調査」に基づく所得額をベースに推計を行っています。
 ダウンロードデータ(体験版)は、「就業者1人当り所得額」および所得ランク別就業者数(5区分)等の指標を収録しています。

 推計世帯貯蓄高

世帯貯蓄高データ活用イメージ
 世帯貯蓄高は、最新の家計調査年報をはじめとした各種資料を基に、世帯の年間収入階級と平均貯蓄高の関係をモデル化することにより、地域における貯蓄高と貯蓄ランク別世帯数を推計したものです。
 ダウンロードデータ(体験版)は、「世帯当り貯蓄高」および貯蓄ランク別世帯数(7区分)等の指標を収録しています。

 推計消費購買力

消費購買力データ活用イメージ
 消費購買力は、地域における特定商品の販売額を予測することを主目的とした指標で、地域性、世帯属性等による消費動向の差異について、「家計調査」における商品別の傾向を基に分析し推計したものです。
 ダウンロードデータ(体験版)は、「食料品(魚介類・肉類・・・外食費)」「家具・家事用品(家庭用耐久財・・・家事サービス)」等に区分した支出額を収録しています。

 推計行動別人口

行動別人口データ活用イメージ
 「社会生活基本調査」における都道府県別性別年代別行動者データをベースに、地域の性別年代別人口、一戸建て住宅居住世帯数データなどを用いて推計したデータです。
 ダウンロードデータ(体験版)は、「園芸・ガーデニング人口」「英語学習人口」「ゴルフ人口」「海外観光人口」等の各種行動別人口(各々性別)を収録しています。

 推計昼間人口(性・年齢階級別)

昼間人口(性・年齢階級別)データ活用イメージ
 昼間人口は、夜間人口(住民基本台帳人口、国勢調査人口等の居住人口)に対し、昼間当該地域にいるであろう人口(その場所での従業者、就学者および就業・就学していない居住者)の数を表します。
 ダウンロードデータ(体験版)は、この昼間人口を性別、年齢階級(15歳以上5歳階級)別に区分した指標を収録しています。

 暮らしやすさ評価スコア

暮らしやすさ評価スコア活用イメージ
 同じ年齢層・家族構成の生活者は、共通する志向をもつと推測されます。このデータは、各層に重要と考えられる居住地域周辺 (500m圏)の統計データを総合し、スコア化したものです。  ダウンロードデータ(体験版)は、「単身者層」「ファミリー層」「高齢者層」に区分した指標を収録しています。なお、当データは下記でも販売しています。
単身者層 20〜30歳代単身者を想定し、生活利便性を重視した評価
ファミリー層 中学生以下の子供がいる世帯を想定し、子供の教育を重視した評価
高齢者層 65歳以上の高齢者を想定し、生活利便性及び高齢者ケアを重視した評価
体験版データのダウンロード 東京都世田谷区 統計データ(XLS形式)
統計データ(CSV形式)
大阪府豊中市 統計データ(XLS形式)
統計データ(CSV形式)

お問合せ先

ダウンロードしていただいたデータの不明点、および関連する当社商品についての詳細は、下記窓口宛メールにてお問い合わせくださるようお願いいたします。

 お問い合わせにあたって、ご提供いただいたお客様の個人情報は、ご指定の当社製品・サービス等のご案内、関連資料の発送、および手続き他必要事項の連絡業務、請求等の事務処理等に利用し、他の目的で利用することはありません。また、事前にお客様の同意を得ている場合を除き、第三者へ提供することはありません。

 詳細は、当社個人情報保護方針をご確認ください。

 統計データ体験版に関するお問い合わせ先 homepage@nihon-toukei.co.jp

TOP企業情報プライバシーポリシーお問い合わせ|       copyright(c) Nippon Statistics Center Co., Ltd All Rights Reserved.