株式会社日本統計センター
MDS(マーケティングダイナミックシステム)

MDSの特長

こんなお悩みをお抱えではありませんか?

ユーザー部門でいろいろなデータを自由に使える分析ツールが欲しい!
顧客データベースは構築したがもっと有効活用したい!
大きな費用を掛けずにマーケティングデータベースシステムを構築したい!
店舗別の商圏や顧客特性をもっと詳細に捉え、店舗の活性化対策を立てたい!
エリアや顧客分析を行い、DMやチラシの販促効率を高めて経費を削減したい!
外部データも使って目標設定や売上予測などをやりたい!
担当者の異動でマーケティングノウハウがなかなか企業内に蓄積できない!
地図と統計データやユーザーデータの対応が難しく時系列でデータの蓄積ができない!
マーケティングの専門家がいないため、導入しても使いこなせない!

MDSがこれらの悩みを解決します!

MDSは単に地図を出力する「GIS」とは違います。「データベース機能」と「分析機能」を搭載したマーケティングシステムです。
このシステムひとつで「エリアマーケティング」から「One To Oneマーケティング」まで可能とする多彩な機能を搭載しています。
ユーザーデータ、外部データ、地図データの対応付けは当社が責任を持って行います。従って、MDS上にこれらのデータを統合したデータベースの構築ができます。
データベースはRDB対応でODBCでの運用も可能なため、データのダウンロード、ドリルダウン機能でユーザーデータも含めいろいろなデータを簡単に結合して利用することができます。
ユーザーごとに分析結果を保存したりテンプレート化することができるため、担当者が変わってもそのノウハウは引き継がれます。
データベース機能を持つため、時系列でのデータの保有がMDSの中ででき、基幹のシステムを変更する必要がありません。
導入後の技術面、運用面や活用方法等についてはユーザー別に専任のサポート要員を配置します。

◆MDS構築イメージ

MDS構築イメージ図

お問合せ先
商品についての詳細は、下記窓口宛メールにてお問い合わせくださるようお願いいたします。

 お問い合わせにあたって、ご提供いただいたお客様の個人情報は、ご指定の当社製品・サービス等のご案内、関連資料の発送、および手続き他必要事項の連絡業務、請求等の事務処理等に利用し、他の目的で利用することはありません。また、事前にお客様の同意を得ている場合を除き、第三者へ提供することはありません。

 詳細は、当社個人情報保護方針をご確認ください。

 当システムに関するお問い合わせ先 homepage@nihon-toukei.co.jp
TOP企業情報プライバシーポリシーお問い合わせ|       copyright(c) Nippon Statistics Center Co., Ltd All Rights Reserved.