株式会社日本統計センター
データベース

推計消費購買力/概要と活用事例

 推計消費購買力の概略

 地域に居住する全世帯の1年間の購買力(消費支出額/単位:千円)を、支出の目的別に推計したデータです。

 推計にあたっては、世帯の消費が、世帯主の年齢や世帯の規模によって異なる傾向を示すと想定し、「家計調査年報」から単身世帯と二人以上世帯別に得られる、世帯主年齢階級別1世帯当り平均目的別支出額を、小地域単位(大字町丁目など)における同区分の世帯数に反映させて推計を行っています。

 なお、「家計調査年報」から得た1 世帯当りの平均支出額は全国値であることから、地域性を加味するため、同調査結果における地方単位・都市階級単位の1世帯当りの平均支出額を参考にして地域間の補正を行っています。

消費購買力計
食料品購買力  穀類購買力
 魚介類購買力
 肉類購買力
 乳卵類購買力
 野菜・海藻購買力
 果物購買力
 油脂・調味料購買力
 菓子類購買力
 調理食品購買力
 飲料購買力
 酒類購買力
 外食費支出額
 賄い費支出額
住居費支出額  家賃地代支出額
 設備修繕・維持費支出額
光熱・水道料支出額  電気代支出額
 ガス代支出額
 他の光熱費支出額
 上下水道料支出額
家具・家事用品購買力  家庭用耐久財購買力
 室内装備・装飾品購買力
 寝具類購買力
 家事雑貨購買力
 家事用消耗品購買力
 家事サービス支出額
被服及び履物購買力  和服購買力
 洋服購買力
 シャツ・セーター類購買力
 下着類購買力
 生地・糸類購買力
 他の被服購買力
 履物類購買力
 被服関連サービス支出額
保健・医療関連購買力  医薬品購買力
 健康保持用摂取品購買力
 保健医療用品・器具購買力
 保健医療サービス支出額
交通・通信費支出額  交通費支出額
 自動車等関係費購買力
 通信費支出額
教育費支出額  授業料等支出額
 教科書・学習参考教材支出額
 補習教育支出額
教養娯楽支出額  教養娯楽用耐久財購買力
 教養娯楽用品購買力
 書籍・他の印刷物購買力
 教養娯楽サービス支出額
その他の消費支出額  諸雑費支出額
 こづかい(使途不明)支出額
 交際費支出額
 仕送り金支出額

(他 全634指標)

全619項目の詳細は下記資料(P23〜P32)をご参照ください。

指標一覧のダウンロード

 GISによる活用事例

 推計消費購買力は、特定の地域内における商品別の消費購買力を、金額ベースで把握するための指標です。

 例えば、既存店舗の売上評価、新規出店予定地での売上予測・商品構成の検討時などに利用することができます。

 下図は、食料品と雑貨に関する推計購買力データを基に、ハフ型モデルを用いたシミュレーションで得られた予想商圏により、3つの候補地を想定した売上予測額の比較を行ったものです。

 商圏内世帯数ではほとんど差のない候補地AとBで、主商圏となることが予想される地域の広さと消費購買力の大きさの違いにより、売上予測額ではかなりの差が生じていることがうかがえます。

食料品・雑貨購買力

食料品・雑貨購買力

 ※図をマウスでクリックすると拡大図を表示します

シミュレーションに基づく出店候補地別の予想商圏

シミュレーションに基づく出店候補地別の予想商圏

 ※図をマウスでクリックすると拡大図を表示します

出店候補地別の売上予測表

国勢調査世帯数
(世帯)
食料品売上予測額
(千円)
雑貨売上予測額
(千円)
候補地A 1次商圏 1767 410,979 21,306
2次商圏 7955 945,744 49,406
3次商圏 12571 748,001 38,916
4次商圏 27688 881,459 46,054
商圏計 49,981 2,986,184 155,681
候補地B 1次商圏 4681 1,087,531 56,713
2次商圏 7244 827,941 43,439
3次商圏 13532 791,797 41,501
4次商圏 24644 760,444 39,430
商圏計 50,104 3,467,713 181,083
候補地C 1次商圏 576 149,044 7,943
2次商圏 8927 1,120,788 59,841
3次商圏 12604 817,543 43,720
4次商圏 14151 481,495 25,689
商圏計 36,258 2,568,870 137,192

 下図は、鉄道駅周辺1km圏内における消費購買力(合計額)と、同圏域内におけるスーパー1店舗当りの食料品購買力を集計し塗り分けたものです。

 消費購買力全体をみた時には高円寺駅、笹塚駅等、主に都心寄りの地域の値が大きいという傾向がありますが、スーパー1店舗当りでみると中野駅や阿佐ヶ谷駅よりも荻窪駅、調布駅、田無駅等の購買力の方が大きいことがわかります。

鉄道駅周辺地域(1km圏)における消費購買力計とスーパー1店舗当り食料品購買力

鉄道駅周辺地域(1km圏)における消費購買力計

 ※図をマウスでクリックすると拡大図を表示します

鉄道駅周辺地域(1km圏)におけるスーパー1店舗当り食料品購買力

 ※図をマウスでクリックすると拡大図を表示します

 下図は、1世帯あたり消費購買力と酒類、菓子類購買力の比をグラフ表示したものです。

 居住層の違いにより、仲町や学園西町付近では菓子購買力の方が多いようですが、津田町や上水本町付近等では酒類購買力の方が多いことがうかがえます。

1世帯あたり消費購買力と酒類、菓子類購買力の比

1世帯あたり消費購買力と酒類、菓子類購買力の比

 ※図をマウスでクリックすると拡大図を表示します

お問合せ先

商品についての詳細は、下記窓口宛メールにてお問い合わせくださるようお願いいたします。

 お問い合わせにあたって、ご提供いただいたお客様の個人情報は、ご指定の当社製品・サービス等のご案内、関連資料の発送、および手続き他必要事項の連絡業務、請求等の事務処理等に利用し、他の目的で利用することはありません。また、事前にお客様の同意を得ている場合を除き、第三者へ提供することはありません。

 詳細は、当社個人情報保護方針をご確認ください。

 当データベースに関するお問い合わせ先 homepage@nihon-toukei.co.jp

TOP企業情報プライバシーポリシーお問い合わせ|       copyright(c) Nippon Statistics Center Co., Ltd All Rights Reserved.