ダウンロードサービス

  1. TOP
  2. ダウンロードサービス
  3. 統計解説資料

統計解説資料

当社データベースは、社会・経済・地方行政にかかわる指標から、人口・世帯数等の指標まで多岐にわたります。その内訳をみていくと、国勢調査、経済センサスといった指定統計をベースとする指標や、当社オリジナルデータに代表される加工・編集を加えた指標などがあり、それぞれ独自の特性を持ちます。

これらのデータベースをより有効に活用していただくためには、各々指標の特性をご理解いただくことが重要な要素となってきます。また、数多くある指標の中には、名称の類似したものや加工方法等のわかりにくいものなどがあります。

当社データベースに関するこのような不明点、あるいは疑問点等をお持ちの方は、当資料をご活用ください。

当社データベースの概要資料

当社が保有するデータベースについて、その出典、当社保有年次・更新サイクル、年齢階級等の区分、指標作成方法(推計手法・加工式等)の概略、利用時の注意事項などを掲載した資料です。
オプション指標についての概要も掲載しています。
例えば国勢調査は
収録年次 2000年・2005年・2010年・2015年
収録内容 <産業大分類別就業者数>
農林漁業、鉱業、建設業、製造業、電気ガス、情報通信、運輸業、卸小売業、金融保険などの区分。

<通勤・通学時の利用交通手段(10年毎に調査される項目)>
徒歩だけ、鉄道・電車、乗合バス、勤め先・学校のバス、自家用車、オートバイ、自転車などの区分。
例えば推計行動別人口は
収録年次 2018年
データ概要 15歳以上の者が、1年間にどのような趣味やスポーツ等の活動を行うのか、また1日をどのように過ごすのか、その行動状況を居住地別に推計したデータ。
収録内容 <スポーツ人口(総数、男女)>
野球、ソフトボール、バレーボール、バスケットボール、サッカー、卓球、テニス、バドミントン、ゴルフ、柔道、剣道、ゲートボール、ボウリング、つり、水泳、スキー・スノボー、登山・ハイキングなどの区分。

<趣味・娯楽人口(総数、男女)>
スポーツ観覧、美術鑑賞、演芸・演劇・舞踊鑑賞、映画鑑賞、クラシック音楽会、ポピュラー音楽会、CD・スマートフォン音楽鑑賞、DVD・ビデオ映画鑑賞、楽器演奏、邦楽、コーラス・声楽、邦舞・おどりなどの区分。

主要データ項目の説明

統計データは、当社保有のデータベースに限らず、各々データ取得の趣旨や調査仕様、集計仕様等が異なるため、利用時には注意を要するものがあります。
当資料は、これら統計データについて、その作成目的と個々の項目の定義等を整理したものです。

例えば国勢調査では
完全失業者 調査期間中、収入になる仕事を少しもしなかった人のうち、仕事に就くことが可能であって、かつ職業安定所に申し込むなどして積極的に仕事を探していた人。
母子世帯 未婚、死別又は離別の女親と、その未婚の20歳未満の子のみで構成される一般世帯(他の世帯員がいないもの)。
給与住宅 給与住宅とは勤務先の会社・官公庁・団体などの所有又は管理する住宅に、職務の都合上又は給与の一部として居住している場合。なおこの場合、家賃の支払いの有無を問わない。また、勤務先の会社又は雇主が借りている一般の住宅に住んでいる場合も含まれる。
例えば経済センサス(事業所・企業統計調査)では
従業者 従業者とは、調査日現在、当該事業所に所属して働いているすべての人をいう。したがって、他の会社や下請先などの別経営の事業所へ派遣している人も含まれる。また、当該事業所で働いている人であっても、他の会社や下請先などの別経営の事業所から派遣されているなど、当該事業所から賃金・給与(現物給与を含む)を支給されていない人は従業者に含めない。

なお、個人経営の事業所の家族従業者は、賃金・給与を支給されていなくても従業者とする。

国勢調査地図版データベース概要資料

国勢調査地図版データベースは、国が公表する町丁・字等別地図をベースとして新旧2時点以上の各種統計データ、当社オリジナル推計データを完全対応させたデータベースです。
当資料は、データ作成にあたっての当社独自の按分推計、秘匿推計等の概要、データ仕様等を掲載したものです。

国勢調査地図版の特徴

当社独自の手法により使えるデータベースとして全国整備した、大字町丁目単位相当(町丁・字等別)の時系列・総合データベース。

按分推計手法 一般的な手法である単純な面積按分ではなく、世帯分布・事業所集積・商業集積などの状況を加味した独自の比率を用いて按分。
更には、按分結果を市区町村単位に積み上げた総和と、別途公表されている市区町村別公表値が一致するよう補正処理を実施。
秘匿推計 国より公表される統計データに含まれる「国勢調査町丁・字等別データ」「商業統計調査メッシュ別データ」の秘匿を推計。
地図データの補正 国より公表される国勢調査町丁・字等別地図データの境界線のズレ補正、水面調査区の削除、地域名の補完・補正を実施。

メッシュ版データベース概要資料

メッシュ版データベースは、国が作成する地域メッシュ統計と同様に「統計に用いる標準地域メッシュおよび標準地域メッシュコード」を使用しています。
この資料は、メッシュサイズ・測地系等ご利用にあたって必要となるデータ仕様、データ作成にあたっての当社独自の按分推計の概要等を掲載したものです。

メッシュ版データベースの特徴
ラインナップ データソースとしては町丁単位でしか存在していない、住民基本台帳ベースの人口・世帯数データや当社オリジナルの各種推計データを編集・搭載。
按分推計手法 国勢調査の基本単位区別データを使用して町丁目区画の細分化を行ない、メッシュ区画との対応関係をより細かく取得。この細分化された区画単位の国勢調査の人口を基に作成した独自の按分率を用いて按分。